NEWS

下北沢を拠点に活動する写真家 植本一子氏の新作写真集『わたしたちのかたち』と、日記集『ある日突然、目が覚めて』の出版を記念して写真展を開催。

下北沢を拠点に活動する写真家 植本一子氏の新作写真集『わたしたちのかたち』と、日記集『ある日突然、目が覚めて』の出版を記念して写真展を開催。

【Exhibition Info】
reload & Great Books Presents
植本一子 写真展『わたしたちのかたち』

下北沢を拠点に活動する写真家 植本一子氏の新作写真集『わたしたちのかたち』と、日記集『ある日突然、目が覚めて』の出版を記念して写真展を開催します。
現在進行形の“あたらしい家族のかたち”。
亡き夫への手紙のような、あたたかな写真群をぜひご覧ください。

Date_
2022年3月5日(土) 〜 3月13日(日)
12:00〜19:00 月曜日休廊
*植本一子氏にゆかりのある、下北沢のパン屋「KAISO」(3月5日限定)と 写真店「ヒロセフォトショップ」とのコラボ商品も販売します。

Place_
Great Books 
東京都世田谷区北沢3-19-20 reload内

植本一子 
1984年広島県生まれ。2003 年にキヤノン写真新世紀で荒木経惟氏より優秀賞を受賞。
写真家としてのキャリアをスタートさせる。
2013 年より下北沢に自然光を使った写真館「天然スタジオ」を立ち上げ、一般家庭の記念撮影をライフワークとしている。著書に『かなわない』『うれしい生活』など。

◎下北夜話
写真展開催を記念した植本一子氏と仲間たちの早春放談

vol.01_OPENING TALK わたしと柴田さん
< 3月4日(金) 20:00〜21:00 >
 @reload_shimokita よりインスタライブ配信
結婚式の祝辞もお願いした柴田隆寛さんとシモキタの昔と今、写真について、自由に語り合います。

柴田隆寛
編集者 メディア製作からブランディングまで、領域を問わず活動中。reloadのウェブサイトの編集も手がけた。

vol.02_SPECIAL TALK わたしと砂鉄さん
< 3月9日(水) 19:00〜20:00 >
場所:reload(予定)
料⾦:1,650円/事前予約制:定員80名(予定)
写真集にも登場する武田砂鉄さんと約3年ぶりのトーク。
どんな話が飛び出すかはお楽しみに。

武田砂鉄
ライター 大学卒業後、出版社勤務を経て、2014年からフリー。政治からカルチャーまで広範囲で執筆。